主催者として

交流会の参加者で経営者層が増え始めています。

これに伴い、主催者の方々にも質の高い交流会を開催して頂きたいと考えています。

身だしなみ(服装など)は、最低限、ビジネスカジュアルでお願いいたします。

交流会の流れ

① 受付
② 交流会の全体の流れの説明
③ 自己紹介とフリートーク
④ 席替えと連絡先の交換
⑤ ③と④を繰り返す
⑥ キャンパスとBPO の告知をして解散
⑦ 交流会の中止基準

① 受付

会員かどうかの確認

キャンパスとBPOであれば無料
その他の方は何を見てきたのか?確認して1000円頂くCAB会員の方が何も知らずに来られる場合があります。

その場合は、その他の方と同じ対応してください。
質問が来た場合、BPOがキャンパスと合同でやることになったこと伝えてください。

会費とドリンク代の支払い

基本的にはドリンク代など全て主催者であづかって最後お店の支払いをしてください。

自己紹介の紙とペンを渡すは終了となりました。

理由は、名刺を持って来ない方が増える、MLMの方を除外するためです。

② 交流会の全体の流れの説明(8人の場合)

  • キャンパスとBPOの合同交流会であること伝えてください。
  • 自己紹介を各テーブルでしてください。 30分ごとに席替えをします。席替をするときに連絡先交換をする。
  • 終了5分前にキャンパスと BPOの告知をすることの話しをする。

③ 自己紹介とフリートーク

  • 自分のテーブルは自身で進行してください。
  • 他のテーブルは誰かを指名して、次に誰が自己紹介するかまで指名してお くとスムーズに回ります。

④ 席替えと連絡先の交換

どんだけ会話が盛り上がっていても会話を止めて進行してください。 参加者全員が会話できるように進行してください。

席替え1回目

席替え2回目

席替え3回目

⑥ BPOとキャンパスの告知をして解散

  • キャンパスの告知はグループラインの宣伝です。まだ、キャンパスのグル ープラインに入ってない人がいれば招待していいかをその場で聞いて招待し てください。
  • BPOは、LINE公式アカウントへ登録をしてもらってください。
  • 以前の交流会への参加がし放題のメンバーの募集も終了しています。

⑦ 交流会の中止基準

  • 15時までに参加が3名に達していない場合、交流会は中止とします。
  • 3名の参加者が確定している場合は通常通り、開催ください。